長く使うための絨毯クリーニング

絨毯クリーニングの料金相場と種類

絨毯は自宅で洗濯をすることができないですが、子供がいる家庭などでは特に汚れてしまう所です。汚れだけではなく、ダニなどの影響によるアレルギー面の心配もあるので、自宅での定期的な掃除以外に、業者に絨毯クリーニングを依頼するのは大切な部分です。絨毯クリーニング業者に依頼する場合、自分で店舗に持ち込むか引き取りに来てもらう、自宅でやってもらうなど色々な方法があります。
相場を見るとクリーニング大手の場合、材質により料金が分かれていて、手織りの高級絨毯やシャギー、ウィルトン系などに分別されています。1畳辺りの相場で見ると、手織りの高級絨毯は、4000円台でシャギーが3000円台、ウィルトン系は1000円台からとなっています。
また、同じ材質でも毛足の長さによって金額が変わり、配送でやり取りする場合には別途配送料金も必要となります。クリーニング業者を呼び自宅で絨毯クリーニングしてもらう場合、30平米の相場が2万円から3万円となっていて、汚れ具合によっては追加料金もかかるケースがあります。その為、業者選びをする際には総予算での見積りを確認して、価格とクリーニング内容などを比較材料にしながら業者を決めるのが大切なポイントです。

捨てる前に絨毯クリーニング

絨毯は常に踏まれていますし、どうしても消耗が激しくなってしまいがちです。そのため、最初はどんなに綺麗な絨毯でも最後には捨ててしまうかもしれませんが、絨毯クリーニングに出すことで再生するかもしれません。そうすれば、また長く使い続けられるでしょう。一見汚れを落とすのが難しそうな絨毯でも、プロの手に渡ることで綺麗に汚れを除去できるかもしれません。
もちろん汚れの程度にもよりますが、大切な絨毯ならすぐに捨てるのではなく一度相談してみるのもよいでしょう。臭いが染みついている場合でも、しっかりと消臭してくれるためまた使い始められるはずです。また、なるべく短い間隔で絨毯の点検をしてもらうようにしてみましょう。
その方が絨毯が長持ちするようになりますし、結果的にコストを抑えられるようになるのです。思い入れのある絨毯ならなおさら、定期的に確認してもらうとよいでしょう。絨毯クリーニングを施すことで、常に綺麗な絨毯で生活してみてはいかがでしょうか。依頼するだけの価値は充分にあるため、きっと綺麗な状態の絨毯をまた使い始められることでしょう。

  • 長く使うための絨毯クリーニング

    絨毯クリーニングの料金相場と種類 絨毯は自宅で洗濯をすることができないですが、子供がいる家庭な…

    » 続きはコチラ

  • 隅々まで綺麗にしてくれるから安心

    絨毯クリーニングはダニ予防にも 絨毯クリーニングはダニ予防に使用することもできます。ずっと絨毯…

    » 続きはコチラ

  • 購入したてのような美しさを取り戻せる

    絨毯クリーニングで上手に管理を 購入した当時は綺麗で肌触りが良いような絨毯も、使っているうちに…

    » 続きはコチラ